So-net無料ブログ作成
検索選択

野党3党「政治とカネ」集中審議要求で一致(読売新聞)

 18日に召集された鳩山政権発足後初の第174通常国会は、「政治とカネ」の問題を巡って、2009年度第2次補正予算案を審議する予算委員会の日程が決まらず、冒頭から与野党対決の様相となった。

 今年度第2次補正予算案の1月中の成立を目指す与党は18日、衆院予算委員会の理事懇談会で「補正予算は国民生活との関係が深い」と主張。菅財務相の財政演説に対する代表質問後の21日から、補正予算案の基本的質疑に入るよう提案した。

 これに対し、自民党など野党側は、昨年の臨時国会で要求した鳩山首相の偽装献金事件、米軍普天間飛行場移設問題の集中審議に対する回答がないことを理由に応じず、物別れに終わった。19日に再度協議する。

 政府・民主党は18日、首相官邸で首脳会議を開き、補正予算を1月中に成立させる方針を確認した。与党側は、1月末に首相の施政方針演説を行い、衆院選の政権公約関連予算を盛り込んだ2010年度予算案を3月中に成立させる日程を描く。

 一方、自民、公明、みんなの党の野党3党は18日、国会対策委員長会談を国会内で開き、補正予算案の審議に入る前に、「政治とカネ」をめぐる集中審議を開催するよう与党側に求める方針で一致した。自民党は、民主党の小沢幹事長の参考人招致にも言及した。与党側は拒否する見通しだ。

 財政演説に対する各党の代表質問は衆院で19日、参院で20日にそれぞれ行われ、与野党の論戦がスタートする。

アライド代表社員に懲役4年求刑 FX無登録営業で出資金詐取(産経新聞)
タレントのミッキー安川さん死去(時事通信)
<平野長官>報道表現「関係者によると」は「公平でない」(毎日新聞)
自民・青木氏が5選目指し出馬正式表明「議席守り抜く」(産経新聞)
<原子力事故>初期医療を支援する専門チーム発足 放医研(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。